お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

クレジットカード

申込みブラックとは

投稿日:

申込ブラックというと、なにやら申込ブラックリストというリストが存在するような感じがしますが、別にこのようなブラックリストがあるわけではありません。
申し込みブラックとは、クレジットカード会社が、クレジットカードの申し込み回数が多い人の事を「この人は、よほどお金に困ってあちこちのクレジットカードを申し込んでいるのでは」と判断して、クレジットカードの本審査に入る前に門前払いしてしまうことです。

「申込書には、他のクレジットカードを申し込んだ回数を各欄なんてないのにクレジットカード会社はどうやって他の会社の申し込み回数を把握するの?」

と思う方もいると思います。

確かに、クレジットカードの申込書にはそのような情報を記入する欄はありません。

が、

他のカードの申し込んだ履歴は、すべて個人信用情報機関に保管されているので、クレジットカード会社は、この情報を元にあなたの申し込み状況を把握できるのです。

そして、

この情報を元にあなたがが他のカード会社に申し込んだ回数をカウントし、もし1ヶ月の間に3回以上(※)他のカードを申し込んでいれば、あなたはは申し込みブラックと判断されてしまい、残念ながら、それ以降の審査を受けることはできません。

※申し込みブラックの判定値はカード会社によって異なります。ここであげる3回とは、一般値として認識してくださいね。

「じゃあ、申し込みブラックになったら、もう一生カードはもてないの?」
と心配になるかもしれませんが、ご安心ください。

個人信用情報機関がクレジットカードの申し込み履歴を保存しているのは、6ヶ月間だけです。

もし、今月に入ってから既に4件のクレジットカードを申し込んでしまっていて、申し込みブラック入りしていたとしても、最後にカードを申し込んだ日から6ヶ月経てば、申し込み履歴はきれいさっぱり抹消されます。

この時点で、再度クレジットカードの発行を申し込めば、申し込みブラックとして門前払いを受けることもないので、申し込みブラックになっている可能性がある場合は、クレジットカード発行の申し込みは6ヶ月ほど先延ばしにしてくださいね。

ちなみに、申し込みブラック判定の目安は一般的に次のようになっています。

1ヶ月間:申込3件まで---OK 申込4件以上---ブラック判定
6ヶ月間:申込5件まで---OK 申込6件以上---ブラック判定

一応、月に3件までOKとはなっていますが、クレジットカードの申込を受け付ける側の心証としては、月に2件くらいなら、「何か都合があって申込が重なったのかな?」と思います。

しかし、月に3件となると、「この人、ちょっと危ないかもしれない」と言う感じで受け取ります。

こういう場合、この後の本審査の時に、他の人よりも慎重に審査される傾向があるので、1ヶ月の間のクレジットカード申込は2件までにしておいた方が良いでしょう。

-クレジットカード
-, ,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.