お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

消費者金融

消費者金融の自動契約機で気をつけること

投稿日:

店頭で直接対面しての契約に抵抗がある人に人気がある自動契約機ですが、審査担当者と顔をつきあわせることはありませんが、自動契約機本体や室内に設置さ れた複数カメラを通して「人相」「態度」「表情」「言葉遣い」「服装」「健康状態」をチェックされているのには変わりありません。

審査担当者の顔が写る契約機を用意している会社もありますが、審査担当者の顔が見えないからといって気を緩めすぎることなく審査を受けましょう。

●自動契約機でカードを手にするまでの手順

・自動契約機のボックスに入って着席する。
・自動契約機前面のタッチパネル画面で新規申込みのボタンにタッチ。
・契約の事前同意、個人信用情報機関への照会に関する同意を承諾する。
・本人確認書類を自動契約機のスキャナーにセットして、本人確認書類の画像を送信する。
・審査担当者が本人確認書類を口頭で確認する。
・手元に用意された申込書に必要事項を記入し、申込書の画像をスキャナーで送信する。
・受付センターで、本人確認書類と申込書を照合する。
・「年齢」「職業」「結婚」「住所」「居住年数」「電話番号」などの属性をタッチパネルから入力する。
・属性として入力された情報を元に在籍確認などの審査がスタート
・申込み者の属性を元に与信額が計算される
・与信責任者が申込み者の借入限度額を最終決定する
・自動契約機のモニターに借入限度額が表示される。
・契約意志の最終確認をとる。
・契約を承諾すると契約書の作成がはじまる。
・契約書に署名し、契約書をスキャナーで送信する。
・受付センターが契約書の内容を確認し、契約書の控えを申込み者に発行する。
・カードが発行される。
・自動契約機に隣接するATMでお金を借りることができる。

一般的に、申込みを始めてから30分程度で契約完了しますが、スキャナーに書類をセットするところで書類の裏表を間違えて送信して手間取って時間が長くなることが多いようです。

自動契約機の利用時間に制限があるわけではないので、あせらず気楽に操作しましょう。

-消費者金融
-,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.