お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

お金の基礎知識

インターネット申し込みについて

投稿日:


カードローンではインターネット申し込みが大変おすすめです。
24時間365日いつでも対応しているので、自分の好きなタイミングで申し込めるというのが最大のメリットです。
最近では、銀行カードローンもネットから即日融資に対応しているので、急いでお金を借りたいという方にもおすすめです。
カードローンのネット申し込みとは?
消費者金融や銀行カードローンは、店舗窓口からも申し込むことが出来ますが、1時間以上拘束されるので、仕事で忙しい方では利用するのが難しいものです。
ネット申し込みであれば、夜間でも休日でも、申し込みを受け付けているので、生活スタイルが多様化している現代にはぴったりです。
基本的にカードローンの公式サイトから申し込みを行うことができ、入力フォームに必要な情報を入力することで、すぐに審査手続きを進めることができます。
前日の夜にでも申し込みを行えば、翌日には融資を受けられるというカードローンも多いので、急いでお金を借りたい方にもネット申し込みは便利です。
ネットからでも即日融資が可能に!
通信技術の進化により、ネット申し込みでも即日融資が可能となりました。
銀行カードローンなどでは、午前中に申し込みを終わらせることが条件になっており、消費者金融でも14:00までを期限としている業者が多いので、即日融資を希望している方は出来る限り早く申し込みを終わらせましょう。
当日中に融資を受けるといえば、無人契約機を利用するのがおすすめされていましたが、振込融資であれば、ネットからでも最短1時間程度で受けられるので、スピード面ではネットの方が断然早いといえます。
ネットと自動契約機の併用で即日カード発行!
ネット申し込みでは、カードが発行されても、郵送されるまで待たなければならないというのが、大きなデメリットでした。
しかし、自動契約機を併用することで、当日中にカードを発行して手に入れることが可能なのです。
自宅で申し込みから審査まで終わらせて、カードの受け取り方法を自動契約機に選択すれば、お近くの自動契約機でカードの発行だけを行うことが出来るのです。
自動契約機で申し込みをすれば、一時間程度拘束されますが、前もってネットから審査を終わらせておけば、数分でローンカードを手に入れることが出来るのです。
申し込みの流れ
入力フォームに必要な情報を記入

必要書類の提出

仮審査

在籍確認・本人確認(電話)

審査回答

カード発行・郵送
ネットで申し込んだ場合には大抵この流れになります。
必要書類の提出に関しては、業者によって方法はさまざまです。
ファックスによる提出に対応している業者もあれば、郵送でしか受け付けていない業者もあります。
写真のデータで必要書類を受け付けている業者もあるので、即日融資を希望している方は、ファックスや写真データで必要書類を提出できる業者を選ぶべきでしょう。
ネットでの申し込みでは本人の姿が見えないので、電話による確認が必須です。
職場への在籍確認は年収証明書などを提出することで、免れることもできますが、本人確認は必要なので、電話に出られる準備をしておくといいでしょう。
申し込みからカード発行まで1時間程度で終わり、カードが手元に届く前に振込融資が可能な業者が多いです。
カード郵送は家族にご注意を
カードローンを利用していることが家族にばれてしまう原因として、多いのがカードの郵送です。
ネット申し込みでは、無人契約機まで行ってカードを発行しない限り、郵送でしかローンカードを受け取れません。
仕事で日中家を空けてしまうという方では、郵送物が家族の目に留まる可能性は高く、借金がばれる危険性も高くなるのです。
関連ページ
元本均等返済方式とは?
法定金利について
実質年率とは?
約定返済について

-お金の基礎知識
-, ,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.