お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

お金を借りる際に役立つ裏ワザ集

新卒でお金を借りるなら地方銀行がおすすめ?

投稿日:

pixta_18351302_S新卒でお金を借りるなら、地方銀行カードローンの利用をおすすめします。
申し込みやすく、審査も通りやすいので、信用情報の実績がない新卒の方にもおすすめです。
地方銀行からお金を借りるメリットは?
地方銀行は小さなころから親しみがあるため、安心できるだけでなく、銀行側からしても、地域のコミュニティを理解しているので、融資を行いやすいという側面があります。
属性や信用情報など、カードローンやキャッシングの審査は機械的に行われることも多いですが、最終的に審査の合否を出すのは人間なので、地元の銀行の方が、全国で展開する銀行より信頼を得やすいのではないでしょうか。
新規顧客獲得に力を入れている!
銀行業界では企業統合の流れが大きいため、地方の小規模な銀行では、地域の新規顧客に力を入れています。
居住区など利用条件付きで、低い金利のカードローンを運営していることが多いため、まだ収入が低い新卒の方にもおすすめです
中には、東京UFJ銀行カードローンなどと比べて、1%近く金利が低いカードローンなどもあるのでおすすめです。
地方銀行からお金を借りるデメリットとは?
地方銀行からお金を借りるデメリットとしては、全国規模で考えた際には利用しづらいという点が挙げられます。
みずほ銀行などのメガバンクであれば、全国に店舗を置いてATMを設置していますが、地方銀行の店舗を地域外で見かけることはそうそうありません。
しばらく住んでいる地域から離れる気はないという方にはいいですが、転勤などが頻繁にある会社で働いている方には、地方銀行からお金を借りるのはおすすめできません。
少額の融資ですぐに完済、という手軽に借りるなら問題ありませんが、数十万円の多額の融資を受けて地域を離れたのでは、返済でもいちいち手数料がかかり、何より不便でしょう。
ネット銀行のカードローンがおすすめ?
地方銀行からお金を借りている状態で、他の地域へ転勤や転職をした際に困るのが、給与が振り込まれる口座と返済用口座が違ってしまうというもの。
いちいちお金を引き落として振り込み返済をするのも非常に面倒です。
ネット銀行を普段から利用していれば、どこへ転勤になろうと口座を変更する必要もなく、常に口座振替で返済できるので非常に楽です。
一つの地域に固定して生活出来ない環境にある方は、ネット銀行からお金を借りることをおすすめします。
各銀行カードローンのお得なキャンペーン情報
地方銀行にはお得なキャンペーンが多いのも特徴。
例えば、関西地区を対象に営業している南都銀行では、銀行カードローンでは珍しく、2%程度の金利引き下げサービスを行っています。
北海道銀行のカードローン「ラピッド」では、金利2.0%~14.95%と非常に安く、北海道銀行の口座を開設していなくても利用できるため、北海道に住んでいなくても申し込みからお金を借りることができます。
下限金利2.0%は全国を見てもかなり安い金利なので、北海道に住んでいない方でも申し込むメリットは多いにあります。
どんな新卒に地方銀行はおすすめ?
地方銀行のカードローンをおすすめするのは、審査に不安のある新卒の方です。
学生時代にクレジットカードなどを利用して、信用実績を積んでこなかった方であれば、なかなか審査に通ることはできません。
年収も社会人一年目であれば低いので、カードローンの審査では不利になる属性に振り分けられる可能性が高いのです
地方銀行であれば、家族が口座を開設していたりすると、信用情報の評価も高くなるので審査に通りやすくなります。
審査に通るか不安という方は、地方銀行以外にも信用金庫からお金を借りるのもおすすめです。
どちらも、地域の活性化に力を入れているので、新卒の方にも積極的にお金を貸し出しています。
関連ページ
年金生活でもお金を借りられるキャッシングはあるの?
ポイントが貯まるカードローンとは?
キャッシングの審査に通るためのコツ
サラ金と消費者金融の違い
市役所でお金を借りるための方法と条件
信用金庫と銀行の違い

-お金を借りる際に役立つ裏ワザ集

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.