お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

お金にまつわる話

お金を借りるために必要な書類と申込み方法

投稿日:

お金を借りるとなると色々な書類が必要となりますし、その書類をしっかりとかき集めないと、手続きが長引いたり審査に通らなかったりしてしまうことになります。仕事をする上でも書類に不備があった場合は上司に大目玉をくらったりする訳です。
そこでそんな不備を出さずにお金を借りるために、今回は融資を受ける際に必要な書類たちをご紹介致します。
・お金を借りる第一歩としての書類一覧表
お金を借りるために必要なものは以下の通りとなります。
【用意しておかないと不安になる書類たち】
・国民健康保険以外の健康保険証
・自動車やバイクなどの運転免許証
・自分の収入がこと細かにわかってしまう収入証明書
一般的に自分の身分証明書と言うと、健康保険証であれば何でも大丈夫だと思われがちです。しかし国民健康保険証の場合は身分証明書として認めないという金融機関もあるのです。一般的に安定した固定の収入があるという方が申込みをすることが可能となっていますが、その場合は社会保険証を提示することになるため難しいのです。
次の運転免許証についてはどの免許証でも構わないとされています。大型特殊免許であろうが船舶免許であろうが、どんな免許証でも身分証明書として対応することが可能になっております。
更に自分の収入が細かく記載されているという収入証明書とは、源泉徴収票や給料明細書などの書類で対応することが可能になっています。収入証明書だという書類はなく、自分の年収や月収が分かる書類の総称なので注意しましょう。付け加えますがこの収入証明書は、決まった金額内であれば必要ない場合もあります。自分が融資を受ける金融機関がどのような設定を行なっているのか、今一度確かめるようにしてください。
・書類を用意したら申込書にも気を配る
必要な書類が揃えばもう安心という訳ではありません。申込みをするために必要なのは書類だけではなく、必要な項目を埋めて審査を受けるための申込み対応も必要になります。この方法は書類で対応するものもあれば、インターネットでホームページ上の申込み欄にアクセスを行い必要な項目を埋めて申込みをするというものもあります。インターネット上でなら項目数も少ないし、審査の結果も瞬時にわかるものが多いのでとても多いので重宝されている方法ですが、その項目に入力した情報が間違っていると審査に通らなくなってしまうのです。そのミスというものは文字の変換ミスや誤字など文字の誤り、文字が少ないという脱字に当たります。このミスは不注意で簡単に起きるもので、かつ普段自分が何気ない環境で入力をしている情報なだけに自分でも意識をしない状態で起こしてしまうものとなります。
必要な書類をしっかりと集めたら申込みの際にも意識を高めましょう。それによって自分がお金を借りることが出来る環境を、より高確率で整えることが可能になるのです。
関連ページ
お金を借りる事は果たしていけない事なのか?
お金を借りたい、でも不安・・・
プラモデルを作って飾るためにお金を借りる!
お金を借りたいけれど・・・
お金を借りるなら返済方法についてしっかり考えよう
家にプラネタリウムを作るためにお金を借りる

-お金にまつわる話
-, , ,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.