お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

お金にまつわる話

お金を借りる前に知っておきたいこと

投稿日:

消費者金融や銀行から借入する前には、いくつか知っておく必要のあるものがありますが分かりますか?
申し込み方や返済の仕方も大事なのですが、一番知っておきたいのは、金利についてだと言われているんです。
金利とは、簡単に言ってしまえばお金のレンタル料のことで、自分の借りた金額の分によりその数字も変わっていきますので、ずっと同じ金額だと思わないように注意が必要です。
例えば、ざっくりした話ですが10万円貸してくださいといって、12万円返してくれるなら貸してもいいですよ、と言われたら2万円がレンタル料になるという事なんです。
この金利は、その金融機関により異なりますので低金利の場所でお金を借りる方がお得という事になりますね。
これはおまとめローンを組むときにも重要な点となってくるので、しっかりチェックしてから申し込みたいところ。
・お金を借りるなら低金利の場所

低金利の場所がいいと言いましたが、金利と利子の違いって何だろうと思った方もいるのではありませんか?
こちらは言い方が異なるだけで、ほぼ同じものを指しているのです。
いくら借りたら何パーセントのレンタル料が発生しますよ、という意味なのでそんなに難しく考える必要はありません。
金利と利率は同じ意味で、借入する金額に対して割合で表したものになり、利子と利息は具体的な金額をさす言葉なんです。
こうしてみると何だか難しいような気もしますが、事前に確認しておくことで大きく違ってきますので確認しましょう。
お金を借りるなら、やっぱり最低限の知識を身につけておいた方が、何か起きてしまう事を防げるので良いですよ。
特に初めてお金を借りるという方は、金利の低い場所の方が借りやすくていいのではないでしょうか。
・どうして金利があるの?

どうして金利があるの?金利さえなければしっかり返済できるのに!と考えている方もいるはずです。
金利が無く借りた分だけ返済すると言うのは、金融機関に全く利益が無いという事になります。
その為、金利というものが発生するようになっているのです。
金利が主な収入源となっているため、お金を借りる際に金利が発生するようになっています。
ただ、場所によりこの数字が変わってくるのはそれぞれ抱えているリスクが異なるためなんだそうです。
金利の高い場所は、きちんと返済してもらえるのか?というリスクがあるため高くなってしまっているみたいです。
皆さんもお金を借りる時は、金利に注目をしてみて下さいね。

関連ページ

お金を借りたい、でも不安・・・
お金を借りることで今度の休みを充実させる
お金を借りたいけれど・・・
お金を借りるのはお金を返すのと表裏一体
お金を借りて手の届かないあれに手が届くようにする

-お金にまつわる話
-, ,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.