お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

お金にまつわる話

お金を借りるには勤続年数を落ち着かせる?

投稿日:

借入したくて申し込みをしたくても、審査に通れるのか不安と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
また、審査に落とされてしまって何件か申し込みをしてしまっている方も中にはいらっしゃるかもしれません。
実は、お金を借りる際に重要視されるのは収入よりも勤続年数の方だと言われているのです。
勤続年数が長ければ、その分収入の方も安定していると判断することが出来るため、勤続年数が重要視されるのだとか。
ですから、勤続年数の短い方は審査に通れる可能性もその分低くなると言うわけなのです。
大体のところは1年以上勤続年数があれば問題なく審査に通れる可能性があると言われていますが、これは正社員の話なんです。
アルバイトやパート、派遣社員の場合は返済能力を判断する意味で一定期間以上にわたって安定した収入であるかどうか重要になります。
その為、1年ではなくそれよりももう少し長い方が、審査もスムーズに行われるのです。
・専業主婦でもお金を借りることが出来る
無職の方や内職をしている方は収入が無かったり少なかったりするため、申し込みが出来ないようになっています。
返済能力の無い方にお金を貸しても返済してもらえないことは目に見えていますから、融資をしてくれることはありません。
しかし、専業主婦の場合は特殊で夫に収入があり同意書を提示すればお金を借りる事が、出来るようになっているのです。
ですから、生活費で困ってしまった時や何か用事がある際には、借りられるようになっているんですよ。
ただし、夫に内緒で勝手に契約してしまう事は禁じられていますので、必ず話し合ってから申し込みをするようにして下さいね。
無職でもOKと言う場所や無審査、高齢者OKという場所も出てきていますが、こちらに手を出してしまうと後々困ったことになってしまいますので、手を出さない方が賢明です。
返済するためにまたお金を借りるという、負のスパイラルにハマってしまう可能性もあります。
・どうして悪くみられてしまうの?
皆さんもクレジットカードを利用したり、住宅ローンや車のローンなどを利用している方もらっしゃいますよね?
これらも借金をしている事には変わりないのに、どうしてカードローンやキャッシングに対してはイメージが悪いのでしょうか。
原則的にはどちらも借金をしていることに変わりはないのに、と考えている方も中にはいるかもしれません。
それは、消費者金融でお金を借りた人が自己破産をしたり自殺してしまったりしていて、そのイメージが根付いてしまっているからだと言われています。
余程お金に困っていると捉える方もいるみたいですし、偏見を持っている方もまだ多いのでお金を借りる事が悪い事のように思われてしまっているのかもしれません。
ですが、本当に困っていて返済をしっかりできるのであれば、決して悪い事ではありませんのでいざという時には頼ってみて下さい。

関連ページ
カードローンの利用限度額は年収が関係しているの?
審査結果が決まる!カードローン審査の属性について
カードローン審査落ちの原因と対策は?
総量規制対象外で借り入れ可能なカードローン
カードローンの審査は学生でも通るのか?銀行カードローンと消費者金融の差は?
審査なしでカードローンを借りることはできるの?

-お金にまつわる話
-, ,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.