お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

お金にまつわる話

お金を借りるのは男性女性どちらが多い?

投稿日:

人の数だけ借りる理由があると思いますが、男性と女性ではどちらの方が多く金融機関を利用しているのか、気になったことのある方はいませんか?
現在ではレディースキャッシングを取り扱っている場所があるから、女性が多いんじゃないの?と思っている方もいるでしょう。
実は、男性が7割で女性が3割だと言われているのです。
男性の方が給料を多く貰っているはずなのにどうしてだろうと思うかもしれませんが、男性は徐々に経済力が低くなっている傾向にあり、女性は逆に経済力が上がってきているためだそうです。
近年では女性が活躍できる場も増えてきていますから、関係してきているのかもしれません。
お金を借りる目的は自由となっていますので好きなことに使うことが出来ますが、その際はしっかり考えてから決めましょう。
レディースキャッシングがありますから、女性の利用者も今後は少しずつ増えていくのかもしれませんね。
・お金を借りるのはどんな人が多い?
利用している方の中で一番多いと言われているのは会社員で、75~80%を占めていると言われています。
残りのパーセンテージは自営業やアルバイトだそうです。
やはり、会社員ですと会社での付き合いに出費がかさむことが多いため、消費者金融からお金を借りるようですね。
もちろん、自分の趣味の為に借りている方もいらっしゃるとは思いますが、色々な方がいます。
女性の場合はショッピングやエステなど、少し高価なもののためにお金を借りる事が多いです。
個人差などもありますが、年代により使い道が分かれてくるのも何だか面白いですよね。
男性は消費者金融を利用することが多いですが、女性は銀行カードローンを利用している方が多い様子。
女性は普段から銀行を利用していることもあって、安心できる場所を選んで申し込みをしているのでしょう。
・返済時の負担を減らすために
男女どちらとも金融会社から借入をしていますが、返済のことまでしっかり考えていますでしょうか?
お金を借りる事は比較的容易になってきているからこそ、きちんと返済できるのかということについて考えるべきなのです。
少額の借入でしたら返済も数回で済ませることが可能ですから、負担も少なく楽に返済が出来ます。
多額の借入をしてしまうと、その分返済の負担も大きくなってしまいますから、意識して借入金額を決めるようにしましょう。
特に近年ではどこでも即日融資を行なっていてすぐにお金を借りることが出来てしまうから、自制心や金銭管理が重要になってきます。
管理することが難しい方は、担当者と相談しながら決めるのも良いです。
関連ページ
お金を借りたい、でも不安・・・
お金を借りることで今度の休みを充実させる
お金を借りたいけれど・・・
お金を借りるのはお金を返すのと表裏一体
お金を借りて手の届かないあれに手が届くようにする

-お金にまつわる話
-, , ,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.