お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

クレジットカード

クレジットカード現金化は自分だけでもできる

投稿日:

今回は、クレジットカード現金化の方法として、自分ひとりでクレジットカード現金化をする場合の話をします。

その前に、クレジットカード現金化の方法は大きく分けて2種類あります。まず、クレジットカード現金化業者と呼ばれる会社を利用する方法。それから、自分だけでクレジットカード現金化をする方法の2種類になります。

今回は、自分だけでクレジットカード現金化する場合の話をするわけですが、どのようなものをクレジットカードのショッピング枠を使って購入するべきか?注意することは無いのか?と言った部分を説明します。

購入するものとしては、中古買取販売店に売れるものを購入するだけです。高額な査定になりやすい商品としまして、ブランド物と呼ばれているバッグや時計など、家電製品、ゲーム機などが挙げられます。そういったものを、中古買取販売店などで買取ってもらえば、現金を手に入れることができるでしょう。
他にも、商品券やギフト券、新幹線の回数券など、金券ショップや店舗型のクレジットカード現金化業者には高く買取ってもらえます。

次に、自分だけでクレジットカード現金化をする場合の注意点を説明します。まず、クレジットカードで購入したものは、返済が終わるまでは利用したクレジットカード会社の所有物となります。ですから、本来であれば勝手に売却してはなりません。クレジットカード会社からクレジットカード現金化をしていることを悟られないようにする必要があります。
そこで、同じような商品を一度に購入したり、毎月のように同じ商品を購入していたりすると、クレジットカード会社としても、「なんで?」といった感じになります。そうなった場合は、最初は一時的にではありますが、クレジットカードが利用できなくなる場合もあります。連続するような購入の仕方は止めたほうが良いでしょう。中古買取販売店に商品を買取ってもらう場合は、あまり人気のない商品に関しては、驚くほど安い査定になる傾向にあります。なるべく高く買取ってもらいたいといった場合には、ネットオークションなどを利用すれば良いかも知れません。

逆に品薄の人気商品の場合は、購入時の値段よりも高く買取ってもらうことも可能です。ですが、ネットオークションでは、必ず買取ってもらえる保証はありませんし、オークションの使用料などの手数料もかかります。もし、買い手が付いたとしても、連絡や梱包や発送は自分自身でおこなう必要があります。そういった行動が苦に感じる方は、クレジットカード現金化業者を利用したほうが良いでしょう。

クレジットカード現金化業者の場合は、クレジットカード現金化をしていることを悟られることは無く、しっかりと代行します。そして、1時間ほどで現金を手に入れることも可能です。楽したい場合は、クレジットカード現金化業者を利用したほうが一番良いでしょう。

-クレジットカード

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.