お金の悩みのレスキュー隊 おかね119

おかね119

個人信用情報

個人信用情報を調べる方法

投稿日:

金融業者の個人信用情報機関には次のところがあり、債務者の氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先、契約日、契約の種類、極度額、支払い回数、利用残高、月々の支払い状況等の情報等の情報を登録しています。

また、一部の機関相互では、事故情報について情報を相互に交流をしています。

全国銀行個人信用情報センター 銀行など
株式会社シー・アイ・シー(CIC) 信販会社、クレジット会社など
全国信用情報センター連合会 消費者金融
株式会社シーシービー(CCB) 外資系クレジット会社など
株式会社テラネット 銀行系クレジット会社など

自分の登録されている情報については、これらの個人信用情報機関で所定の申込み用紙を使って申し込めば簡単に開示してもらうことができます。

そして、情報を開示してもらった結果、誤りがあれば訂正を申し立てることもできます。

開示手続きは原則として本人が行かなくてはなりませんが、本人が行けない事情がある場合は、親族などの場合に限り代理が認められています。

また、情報機関によっては郵送での開示手続きも認めているようです。

したがって、以上の各機関に個人情報を開示してもらえば、その人の借金の状況はある程度明らかになります。

とはいえ、個人信用機関が把握している情報は正規の貸金業者に対する債務です。

ヤミ金業者などは個人信用情報機関を利用していないため、そのようなところから借りた債務は把握できないので注意が必要です。

-個人信用情報
-, , , ,

Copyright© おかね119 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.